どんな商品があるの?

食品に対して信用が高いジャパンブランドですが、キャットフードですとそうとばかりはいえません。欧米に対し、ペットの扱いが低い日本では、ペットフードに対する基準が低いのが実情です。ですがすべての会社のペットフードがダメというのではありません。獣医師が推奨しているものは安全ですし、なによりオリジナルの基準で安全対策を行っている会社もありますので、それを見極める必要があります。

見極め方としては、私たち人間が食べる食品と同じように、素材がしっかりと表記してあるもの、余分な添加物が入っていないものを選べば良いのです。ペットに関しては、ヨーロッパ、アメリカ、カナダなどが進んでいるといわれますが、国だけで安心してはいけません。国内産と同様に表記をしっかりとみておいたほうがよろしいでしょう。原産国はヨーロッパであっても生産国がアジアで、添加物が入っていたという話もあります。表示の確認は行うようにしましょう。

お勧めのフードはイギリスのカナガン、ジャガー、ドイツのアニモンダ、アメリカのアズミラなどです。どのメーカーの商品も人が食べられる材料を使い、カロリー計算が行われている商品ですので安心して使用することができます。